0123456789
0123456789
0123456789
ご相談料無料・全国対応 0120-49-5225 平日 9:30~21:00 土日祝9:30~18:00
お問い合わせ

※弁護士費用特約を利用されてご依頼となった場合には、特約から1時間1万円
(税別)の相談料を頂戴いたします。

交通事故の解決事例集

  • 後遺障害
  • 示談交渉

右膝の痛みによる後遺症について39年分の賠償を認めさせた事例

<大阪府・男性・20代・会社員>


  • 最終示談金額:1559万6834円
  • 後遺障害等級:12級13号

事故の状況

事故の状況

依頼者が、バイクで交差点を直進横断しようとしたところ、右折してきた加害車両に衝突されて転倒した右直事故。

傷病名:右脛骨関節内骨折

ご依頼内容

ご依頼内容

依頼者の方は、事故によって右脛骨関節内骨折、右腓骨頭骨折及び右大腿骨内側顆骨壊死の傷害を負い、2年3ヶ月の治療後、右膝の痛み等について、後遺症(12級13号)の認定を受けました。事故に遭うのは初めてで、示談交渉のサポートをお願いしたいというご相談をいただきました。

ベリーベスト法律事務所の対応と、その結果

痛みによる後遺症については、将来的に改善するとして、影響のある期間を短くされてしまうことが多く、相手方保険会社も、そのことを前提とする賠償額を提示して来ました。 しかし、依頼者の右膝の痛み等については、将来的に改善する見込みが乏しいものであることを指摘し、粘り強く交渉することで、67歳までの39年間分の賠償を認めさせ、当初の保険会社提示額の倍近い支払を受けることができました。また、慰謝料についても、裁判所の基準による支払を受けることができました。

弁護士
メール
topへもどる