0123456789
0123456789
0123456789
ご相談料無料※・全国対応 0120-49-5225 平日9:30~21:00 土日祝9:30~18:00
※弁護士費用特約を利用されてご依頼となった場合には、特約から1時間1万円(税別)の相談料を頂戴いたしますが、お客様のご負担はございません。

交通事故・後遺障害等の解決事例集

  • 示談交渉
  • 高次脳機能障害

高次脳機能障害の後遺障害等級認定

<愛知県・男性・20代・会社員>


  • 最終示談金額:6676万円
  • 後遺障害等級:7級4号(既存障害:14級9号)

事故の状況

事故の状況

Aさんは自転車で走行していたところ、交差点でトラックと衝突してしまいました。Aさんは自転車から投げ出され、地面に頭を強く打ってしまいました。

傷病名:頭部外傷後遺症(高次脳機能障害)

ご依頼内容

ご依頼内容

Aさんは高次脳機能障害と診断され、暴言を吐く、過食をする等の症状が出ていました。懸命に治療を続けていましたが、高次脳機能障害として適正な後遺障害等級を獲得したい、保険会社から提示されている8:2という過失割合を争ってほしいとご家族からご相談がありました。

ベリーベスト法律事務所の対応と、その結果

適正な後遺障害等級を獲得するため、自賠責保険に提出するためのご家族の陳述書の作成を補助したり、その他必要書類を取得したりしました。その結果、7級4号という等級を獲得することができました。 その後、保険会社と過失割合等にについて交渉を行いました。ベリーベストでは刑事記録を取り付けるなどして事故状況を確認し、過失0を主張しました。結果的に、過失0の場合と同程度の金額で示談することができました。

弁護士
0120-49-5225

メール相談はこちら

電話相談はこちら