0123456789
0123456789
0123456789
ご相談料無料※・全国対応 0120-49-5225 平日9:30~21:00 土日祝9:30~18:00
※弁護士費用特約を利用されてご依頼となった場合には、特約から1時間1万1千円(税込)の相談料を頂戴いたしますが、お客様のご負担はございません。

交通事故・後遺障害等の解決事例集

  • 後遺障害
  • 示談交渉

症状のない脳挫傷痕の後遺障害申請のサポート!収入減がなくても逸失利益は認められる

<北海道・男性・20代・会社員>


  • 最終示談金額:2550万9964円
  • 後遺障害等級:併合11級

事故の状況

事故の状況

20歳前半のIさんが、ある日の夜中、左に湾曲していた路側帯を歩行していたところ、対向車線を走行していた加害車が、路面の凍結によりスリップし、Iさんと衝突してしまいました。その結果、Iさんは救急搬送され、急性硬膜下血腫・外傷性くも膜下出血・頭蓋骨骨折・骨盤骨折・左鎖骨下動脈解離・眼球運動障害・右上腕骨骨顆粉砕骨折・鎖骨骨折などの重傷を負いました。

傷病名:骨盤骨折、左鎖骨骨折、右上腕骨顆粉砕骨折

ご依頼内容

ご依頼内容

Iさんは1年以上治療を継続しましたが、右肘の痛みや腫れ、右の環指・小指の痺れなどが残存し、日常生活にも支障が出ました。
また、幸いにも高次脳機能障害特有の症状は見られなかったものの、画像上では脳挫傷の所見が見受けられました。
後遺障害や示談のことなど分からないことが多く不安に思ったIさんから、当事務所にご相談をいただきました。

ベリーベスト法律事務所の対応と、その結果

【後遺障害の申請のサポート】
症状固定後にご依頼を受けて、まずは後遺障害の申請のサポートから行いました。相手方保険会社から資料を取り寄せた上、診断書などから残存した症状を確認し、担当のお医者様に対して後遺障害診断書の記載例などを送付した上で、後遺障害診断書の作成を依頼しました。
また、仕上がってきた後遺障害診断書を確認し、適宜追記の依頼も行いました。担当のお医者様の協力もあって、脳挫傷痕につき12級13号、右肘痛・膨張につき12級13号などの等級を取得し、結論として併合11級という認定結果が得られました。

【示談交渉】
相手方保険会社との示談交渉では、将来の逸失利益が一番の争点となりました。
相手方保険会社は当初、Iさんの現実の収入減がないことを理由に労働能力が喪失していないなどと主張し、低額な逸失利益を提示してきました。
そこで、Iさんから丁寧に事実関係の聞き取りを行い、収入の減額がないことはIさんの努力によるとことが大きく、今後収入が減る蓋然性があることなどを主張し、粘り強く交渉しました。その結果、最終的にトータルで約2550万円もの賠償金を獲得することができました。

弁護士 弁護士
0120-49-5225

メール相談はこちら

電話相談はこちら