0123456789
0123456789
0123456789
ご相談料無料※・全国対応 0120-49-5225 平日9:30~21:00 土日祝9:30~18:00
お問い合わせ

※弁護士費用特約を利用されてご依頼となった場合には、特約から1時間1万円(税別)の相談料を頂戴いたしますが、お客様のご負担はございません。

被害者請求に必要な書類

被害者請求をする場合、資料収集や申請手続きなどを自分で行う必要があります。それでも有利な書類を提出できるなど、事前認定にはない十分なメリットが被害者請求にはありますので、適切な等級認定を受けたい方は是非被害者請求を行いましょう。

提出書類一覧表

印は必要提出書類 / 印は必要に応じて提出

  必要書類 発行者・作成者 被害者請求
傷害 死亡
1 支払請求書 請求者
2 請求者本人の印鑑証明書 市区町村役場
3 交通事故証明書 自動車安全運転センター
4 事故発生状況報告書 運転者・被害者など
5 診断書 医師
6 診療報酬明細書 医療機関
7 休業損害証明書 勤務先など
8 通院交通費明細書 被害者など
9 委任状および委任者の印鑑証明
※委任請求の場合
委任者
10 その他損害を立証する書類など 作成者
11 後遺障害診断書
※後遺障害がある場合
医師  
12 死亡診断書または死体検案書 医師  
13 省略のない戸籍(除籍)謄本 市区町村役場  

その他必須でない提出書類

・後遺障害等級認定に有利となる医証(カルテや負傷状況の写真、専門医の意見書など)
・不利な事情がある場合、それを補うための説明文書

書類一覧表はこちら

ご覧の通り、被害者請求に必要となる提出書類は数多くあり、ご自分で全てを収集するには非常に労力と時間が必要となります。
弁護士へご依頼いただければ収集作業や手続きまで全て代理で行うことができますので、被害者請求を考えている方は是非ご相談ください。

電話相談はこちら