0123456789
0123456789
0123456789
ご相談料無料※・全国対応 0120-49-5225 平日9:30~21:00 土日祝9:30~18:00
※弁護士費用特約を利用されてご依頼となった場合には、特約から1時間1万円(税別)の相談料を頂戴いたしますが、お客様のご負担はございません。

交通事故・後遺障害等の解決事例集

  • むちうち
  • 主婦・主夫

主婦休業損害で高額な賠償額を獲得!

<神奈川県・女性・50代・主婦>


  • 最終示談金額:451万7779円
  • 後遺障害等級:14級9号

事故の状況

事故の状況

Tさんは、赤信号待ちで停車中、後ろから大型バイクに追突されました。事故の瞬間は、後部座席に座って愛犬を抱えていたため、体に大きな負担がかかり、重度の頚部痛、背部痛、腰部痛が残存しました。

傷病名:頚椎捻挫、腰椎捻挫

ご依頼内容

ご依頼内容

Tさんは、主治医から、MRIの所見でヘルニアがないため後遺障害には該当しないとの説明を受け、こんなに痛い思いをしているのに後遺障害が認められないのかと不安を感じ、当事務所にご相談いただきました。また、Tさんは子供たちの送り迎えや両親の介護もしていたため、そのことに支障が出てしまった分の賠償も受けられるか心配されていました。

ベリーベスト法律事務所の対応と、その結果

まずは、後遺障害認定のキモとなる医師の後遺障害診断書について、蓄積されたノウハウを元に医師宛の書面を作成し、Tさんに残存した怪我について認定機関に伝わりやすい後遺障害診断書の完成をアシストしました。

その後、事前の主治医の見立てに反して無事14級9号が認定されると、すぐに裁判所基準で賠償額を計算し、Tさんと事前に打ち合わせをしたうえで保険会社に請求をしました。
請求の際は、Tさんの置かれた環境を保険会社の担当者に丁寧に説明した結果、主婦休業損害については200万円近くの金額が認定されました。

慰謝料についても、交渉の結果、最終的には裁判所基準額の満額に近い額で示談することができ、14級の中では高額と言える賠償額を獲得することができました。

ベリーベスト法律事務所は、たとえ医師が厳しい見込みを伝えていても、簡単には諦めず、後遺障害認定から賠償額の交渉に至るまで、丁寧に、誠実に、お手伝いさせていただきます。

弁護士
0120-49-5225

メール相談はこちら

電話相談はこちら